社会学研究科の授業情報

サイトトップへ戻る

サイトトップ > 社会学研究科授業情報 > 社会学研究科ゼミナール

社会学研究科ゼミナール

※ 当該ゼミナール情報の詳細は 本学学務情報システム・学生ポータル CELS を参照してください。

2018年度 洪 郁如 大学院ゼミナール

研究室: 第1研究館2階1217
メールアドレス:
ゼミ曜日・時限: 木曜日2時限

ゼミの概要・運営等

研究発表と文献講読を行う。
夏学期は、近年出版された代表的な書籍、学術論文を読む。
冬学期は、文献輪読および履修者の論文発表を行う。

前年度の履修者構成

 

最近の履修者の学位論文タイトル・研究テーマ等

「両大戦間期における近代交通システムの発展と台湾社会―鉄道と海運を中心に」
「日本イメージの形成およびその再構築について―台湾人留学生の語りを通して」
「〈中華民国台湾化〉の中の原住民族運動」
「台湾における未婚女性の語られ方について―『負け犬』言説の変容」
「初期映画の同時代性の一考察―戦前映像の検証より」
「植民地朝鮮における〈皇国臣民化〉政策の研究」
「昭和期教育改革、枢密院会議と〈国民学校制度〉―植民地との関与を中心に」
「台湾知識人の日本経験―日本語文学作家・周金波を通して」
「地域社会における地域活動の生起、深化と現代的意義」
「領台初期における日本語講習員にとっての〈台湾語〉習得」

このページの一番上へ