若手研究者紹介

若手研究者紹介

若手研究者検索

複数の条件を同時に指定できます。各項目は全てAND 条件で検索されます。
空欄の場合は、その項目は無視されます。

※それぞれの項目には一語のみ指定してください。

「専攻分野」で検索
「読解可能な外国語」で検索
「担当可能領域」で検索
「キーワード」で検索
 


サイトトップへ戻る

若手研究者一覧

平成28(2016)年度

あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や・ら・わ行

あ 行

氏名専攻分野現在の研究テーマ
青野 桃子スポーツ社会学戦後日本の余暇政策の意図とその変遷について
秋山 道宏社会学、社会理論、沖縄戦後史日本復帰前後の沖縄における島ぐるみの経験に関する研究
新井 隆太平洋諸島研究太平洋島嶼地域における戦争の記憶の複合的比較研究
五十嵐 舞クィア理論、フェミニズム、アメリカ文学、表象研究、社会思想現代社会における女性やマイノリティの表象とクィアやフェミニズム理論
岩舘 豊社会学、社会調査現代都市に生きる若者たちの労働組合実践に関するモノグラフ的研究
尹 国花中国近現代史国共内戦期中国延辺における中共指導層の変遷
呉 永鎬教育学、教育史、教育社会学戦後日本における外国人学校の法的地位に関する史的研究 -公立朝鮮学校を中心に-
大島 岳社会学、社会調査AIDS世代のライフストーリー-セクシュアリティ・病の歴史化と世代継承性-
太田 浩之社会思想、経済思想、哲学アダム・スミスにおける「自然」概念
大野 絢也中国近現代史近現代中国における華中・華南交通網の変容過程
大橋 毅顕日本近世史近世御用商人の領主金融
岡崎 佑香フェミニズム、哲学ヘーゲル哲学とフェミニズム
岡崎 龍哲学、社会思想ヘーゲルの主体形成論
小倉 翔分析哲学(認識論)アプリオリな正当化

このページの一番上へ


か 行

氏名専攻分野現在の研究テーマ
加藤 祐介日本近現代史近代天皇制の研究
加藤 樹里社会心理学、感情心理学感動の規定要因と影響の検討:有限の顕現化と社会的価値の見出しという観点から
上田 尚徳哲学、倫理学ヘーゲル哲学、とりわけ『大論理学』の研究。
川田 幸生スポーツ社会学、障害者スポーツ、スポーツ政策障害者はスポーツをする『場』にどのように至るのか
川野 美玲哲学ニーチェ『悲劇の誕生』における「根源的一者(das Ur-Eine)」について
河村 裕樹精神医療の社会学、医療社会学、エスノメソドロジー、会話分析精神医療と精神病患者の社会学
菅野 智博中国近現代史近現代中国東北地方農村社会の構造と変容
木下 江美教育思想史、比較教育学、質的研究バイオグラフィのなかの空間構成:東ドイツ地域の移民背景をもつ教育職者を対象に
國本 哲史社会学・社会調査・道徳社会学聞き取りと参与観察による、政治家の道徳意識と規範の記述的研究
熊谷 有理社会学、ミクロ社会学、社会心理学社会的表象理論の状況論的再構成
熊澤 拓也スポーツ社会学、スポーツ史戦前から戦後占領期までの日本におけるアメリカンフットボールの受容過程
小阪 裕城歴史学(国際史・20世紀アメリカ史)、国際関係論第二次世界大戦直後の「人権」をめぐる国際史
後藤 篤教育学、教育史、教育社会学、教育方法学生活訓練の社会史-近代日本の人間形成と社会
菰田 レエ也社会学、労働統合型社会的企業研究、労働者協同組合研究 生活困窮者の包摂を志向した参加型の協同労働についての研究

このページの一番上へ


さ 行

氏名専攻分野現在の研究テーマ
齋藤 一日本近世社会史近世における林野所持と地域社会・共同体
佐藤 圭一政治社会学、環境社会学、市民社会論、社会調査気候変動政策ネットワークの日独比較研究
佐藤 雅哉歴史学1967年以降の米国における中東平和アクティビズムの形成
真田 美沙哲学ヘーゲル論理学存在論の基本構成の成立
沢辺 満智子人類学、社会学、民俗学、地域研究日本の養蚕技術にみる近代化政策と民俗的想像力
清水 雄也哲学社会科学における自然主義論争と因果性
鈴木 航中国近現代史、メディア史中国近現代のメディアと地域社会
鈴木 直樹日本近世村落史近世関東の土豪と村落・地域社会
隅田 聡一郎経済思想史、経済学史、社会経済学、社会思想史1.後期マルクスの歴史理論 2.マルクス=エンゲルス全集(MEGA)の編纂 3.現代マルクス主義国家論
関根 里奈子社会学、ジェンダー研究軍事的男性性の維持・喪失・回復-自衛隊文化と軍事サブカルチャーの相関性

このページの一番上へ


た 行

氏名専攻分野現在の研究テーマ
高田 雅士日本近現代史国民的歴史学運動にみる1950年代前半の地域社会と文化運動
谷 憲一社会人類学、イラン地域研究テヘランにおける世俗化時代の信仰をめぐる人類学的研究
崔 誠姫朝鮮近代史、東洋史第二次朝鮮教育令施行期における実業学校の研究
張 暁棟政治情報学台湾の政治とソーシャルメディア――Facebookを中心として
津村 健太社会心理学、実験心理学社会的排斥経験と被排斥経験後の再親和について
徳安 慧一社会学、社会調査公立男女別学校の共学化を事例とするジェンダー平等についての社会学的調査研究
冨田 幸祐スポーツ史、スポーツ社会学日本スポーツ界とアジアにおける国際総合競技大会に関する史的考察
友久 保彦アフリカ地域研究、開発地理学、開発社会学アフリカにおける都市と農村の生計戦略と近隣の政治過程 -ガーナ地方都市における居住地移動に着目して-

このページの一番上へ


な 行

氏名専攻分野現在の研究テーマ
中島 新哲学初期シェリングを中心としたドイツ自然哲学
中村 忠司社会学、観光学、政策学1985年以降の旅行者の変化と旅行業が地域と旅行者に与えた影響についての研究
那波 泰輔歴史社会学「戦争体験」の形成と変容
南波 慧政治学、国際関係論、境界研究、難民・強制移動研究現代欧州における人の移動に対する境界の形態と機能
難波 美芸文化人類学インフラストラクチャーからみるラオス首都ヴィエンチャンにおける都市空間の生成に関する人類学的研究
Nourani Hossein社会科学Using Social Media to Study Conflict Dynamics in Nigeria
野末 和夢政治学、比較政治学、政治思想史「社会的経済」をめぐる福祉国家再編の政治

このページの一番上へ


は 行

氏名専攻分野現在の研究テーマ
橋詰 かすみ西洋史、思想史18世紀後半のジュネーヴ共和国におけるルソー受容
原田 玄機社会政策、障害者福祉戦後日本の知的障害者処遇の性格の解明
深海 菊絵社会人類学米国南カリファオルニアにおけるポリアモリーの人類学的研究
藤浪 海国際社会学、国際移民研究、多文化共生論還流するオキナワン・ディアスポラ:横浜市鶴見区のブラジル系移民をめぐる国際社会学
藤原 正克歴史社会日本近世秩父村落史
古畑 侑亮日本近世史・思想史19世紀における「考証」の流行と「好古家」の古物趣味・歴史意識

このページの一番上へ


ま 行

氏名専攻分野現在の研究テーマ
増永 菜生西洋史学、政治史イタリア戦争初期における諸都市の外交戦略
松浦 加奈子教育社会学発達障害の社会学 -特別な配慮実践からみる学級内部の秩序と能力-
松永 伸太朗労働社会学、エスノメソドロジー、文化政策労働問題の認識可能性に関する社会学的研究:アニメーション産業を事例として
松葉 隼台湾近現代史、日本近現代史、社会史日本統治時代台湾における交通網の構築、再編と移動にともなう社会変容
三家本 里実労働社会学、雇用政策若年正社員をめぐる労務管理と雇用システムの分析 ―情報サービス産業を対象に―

このページの一番上へ


や・ら・わ 行

氏名専攻分野現在の研究テーマ
山田 宏職業教育、技術教育、地域産業政策職業社会から見た工業高校の歴史、高専の存立基盤の検討、地域産業政策の評価
横山 智哉社会心理学、政治コミュニケーション親密圏における政治的会話が有権者の政治参加に及ぼす効果
横山(徳永) 晶子言語学消滅の危機に瀕する琉球・沖永良部語の記述研究
吉田(古川) 優貴文化人類学ケニアの聾者・聴者を事例にした身体的相互行為に関する人類学的研究
李 英美歴史学 (出入国管理体制、東アジア国際関係史)冷戦期東アジア国際情勢の変動と日本の出入国管理政策

このページの一番上へ