本サイト 一橋大学機関リポジトリ(HERMES-IR)

『一橋社会科学』は、一橋大学大学院社会学研究科の紀要として、『社会学研究』(1956-2006年)を引き継いで2007年1月に創刊された学術誌です。2009年10月より電子版に重心を置いた新たな刊行形態へと移行しました。

本誌の特徴
(1) 社会科学全般・歴史学・哲学その他先端的イシューに関する研究を幅広くカバーしている
(2) 本研究科教員による「寄稿」の他、査読を含む厳正な審査を通過した大学院生による「投稿」から構成されている
(3) 電子版では柔軟かつ迅速な刊行を実現している
(4) 年1回冊子版を刊行することで、本誌の利用環境の多様性に配慮している

論文検索

論文名検索
著者名検索

最新の発行論文

 神崎 祥輝  Shoki Kanzaki
心の概念の概念工学としての「拡張された心理論」
Extended Mind Theory as Conceptual Engineering of the Concept of “Mind”
2024年06月 発行

[ 要旨 | 本文 ]


 大和田 悠太  Yuta Owada
公共利益団体の存立構造―日本消費者連盟を事例に―
Organizational Maintenance of Public Interest Groups: A Case Study of Consumers Union of Japan
2024年06月 発行
[ 要旨 | 本文 ]


 栗原 和樹  Kazuki Kurihara
教育研究と質的研究方法論
Educational Research and Qualitative Research Methodology
2024年05月 発行
[ 要旨 | 本文 ]


 湯浅 俊介、辛 承理、赤嶺 淳  Yuasa Shunsuke, Shin Seunglee, Akamine Jun
韓半島東南部における捕鯨の記録① 韓海に君臨した東洋捕鯨株式会社
History of Modern Whaling in the Southeastern Korean Peninsula : A Preliminary Analysis
2024年03月 発行
[ 要旨 | 本文 ]


 湯浅 俊介、辛 承理、赤嶺 淳  Yuasa Shunsuke, Shin Seunglee, Akamine Jun
韓半島東南部における捕鯨の記録② 韓国捕鯨の「挫折」と捕鯨政治
History of Modern Whaling in the Southeastern Korean Peninsula : A Preliminary Analysis
2024年03月 発行
[ 要旨 | 本文 ]


 陳 明華(佐藤 仁史 訳)  Minghua Chen(Translation by Yoshifumi Sato)
中国民間宗教と器物―清代の江南斎教と経典、印章、教単―
Chinese Folk Religion and Artifacts: Scriptures, Seals, and Religious Credentials of Vegetarian Sects in Southeast China during the Qing Dynasty
2023年12月 発行
[ 要旨 | 本文 ]


 関 千賀子  Chikako Seki
新吉原「規定証文」からみる江戸幕府の遊所政策
The Edo Shogunate’s Brothels Policy Analyzed using Shin-Yoshihara Regulations
2023年12月 発行
[ 要旨 | 本文 ]


 水林 純  Jun Mizubayashi
戦国期東国の在地社会に見る土豪層と国衆の関係―天文二十一年四月二十七日葛山氏元判物考―
The Relationship between Dogō (Powerful Local Clans) and Kunishū (Local Lords) in the Eastern Villages of Japan During the Sengoku Period: A Study of Documents with Katsurayama Ujimoto’s Original Seal dated April 27, 1552
2023年11月 発行
[ 要旨 | 本文 ]


 牧野 望実  Nozomi Makino
笠間藩における藩主代替り儀礼の過程
Ritual Process to Change the Feudal Lord in Kasama Domain
2023年10月 発行
[ 要旨 | 本文 ]


 鈴木 良和  Yoshikazu Suzuki
ミクロストリアと質的研究法
Microhistory and Qualitative Research Methods
2023年09月 発行
[ 要旨 | 本文 ]


 太田 泰幹  Taiki Ohta
道徳的判断において、直観と熟慮はどのような役割を果たすのか
The Role of Intuition and Deliberation in Moral Judgment
2023年08月 発行
[ 要旨 | 本文 ]


 赤海 勇人  Hayato Akaumi
ローザ・ルクセンブルクの「社会主義的民主主義」論―「異なった考えをもつ者の自由」を中心として―
Rosa Luxemburg’s Theory of “Socialist Democracy”: On the “Freedom of Those Who Think differently”
2023年07月 発行
[ 要旨 | 本文 ]


このページのトップへ