学部・大学院修士課程五年一貫教育プログラム

サイトトップへ戻る

社会学部・社会学研究科「学部・大学院修士課程5年一貫教育プログラム」

社会学部と大学院社会学研究科では、2016年度以降に学部入学した社会学部学生を対象に、5年間で社会学部の学士号と大学院社会学研究科の修士号を修得できるプログラムを設けています。

このプログラムの履修資格を得るには、学部3年生在学中に「プログラム履修資格者選抜試験」を受けて合格する必要があります。
これに合格してプログラム履修資格者となると、学部4年生在学時に大学院の科目を履修することが可能になり、大学院入試を経て大学院社会学研究科に入学すると、大学院在学1年間で修士論文を提出して修士号を修得する資格を得ることができます。

プログラムの概要および募集要項

プログラム履修者の皆さんへ


プログラムの詳細については、社会学研究科事務室教務担当までお問い合わせください。

このページの一番上へ