研究・教育活動

社研セミナー(2022年7月)

社会学研究科所属のスタッフおよび大学院生は、原則として事前連絡なしに聴講することができます




日時:2022年7月6日(水) 13:15~
報告題目:社会学分野からの方法論的議論について
報告者:町村敬志先生
報告題目:文化人類学分野からの方法論的議論について
報告者:久保明教先生
場所:zoom
主催:先端課題研究19
対象:社会学研究科所属のスタッフおよび大学院生(事前連絡不要)
外部の方が参加希望の場合、要事前連絡




日時:2022年7月20日(水)10:00~11:45
報告題目:Who tells your story? Small NGOs and climate change frames at COP21 (Paris)
報告者:Shibaike Takumi (University of Calgary)
場所:zoom
主催:Political Sociology Seminar
対象:社会学研究科所属のスタッフおよび大学院生(事前連絡不要)。




日時:2022年7月27日(水) 13:15~
報告題目:政策学分野からの方法論的議論について
報告者:堂免隆浩先生
報告題目:GTA関連の方法論的議論について
報告者:安川一先生
場所:zoom
主催:先端課題研究19
対象:社会学研究科所属のスタッフおよび大学院生(事前連絡不要)
外部の方が参加希望の場合、要事前連絡




日時:7月27日(水)17:10〜18:55
報告題目:ロボットに内臓はいるのか?:『食べることと出すこと』から考える
報告者:頭木弘樹氏(文学紹介者)(聞き手:宮地尚子先生・金井聡氏(一橋大学))
場所:zoom
主催:先端課題研究21「科学と社会の未来」
対象:社会学研究科所属のスタッフおよび大学院生(事前連絡不要)




日時:2022年7月30日(土)14:00~16:00
報告題目:【「日韓相互認識」国際セミナー】戦時期植民地朝鮮における海軍特別志願兵制度の実態—朝鮮人海軍特別志願兵の教育と配属状況を中心に—
報告者:金庾毘先生(日本女子大学非常勤講師、一橋大学大学院社会学研究科特別研究員)
場所:zoom
主催:「日韓相互認識」研究会(事務局:一橋大学)、科学研究費補助金(基盤研究A)「『日韓相互認識』研究の新展開」(研究代表:吉田裕先生)
対象:社会学研究科所属のスタッフおよび大学院生(事前申し込み必要)。