受験生の皆さんへ

サイトトップへ戻る

おしらせ

特別選考による外国人の修士課程学生募集にかかる留意事項

2020/12/11

●海外から出願する志願者への対応について
 大学等を受験する目的での外国人入学志願者の来日については、2020 年10月末から、「レジデンストラック(短期商用査証)」による入国が可能になりました。
 レジデンストラックを用いて入国する志願者は、入国後14日間の自宅(ホテル)等での待機を要することから、①日本への入国が許可されており、②2021年2月2日(火)実施予定の第1次試験(筆記試験)の前日までに14日間の自宅(ホテル)等での待機期間が終了する方のみ出願可能といたします。
 上記②を満たすためには、2021年1月18日(月)には来日している必要がありますので、待機期間の証明のため、1月19日(火)17:00 までに、日本への上陸許可年月日が確認できるパスポートページの画像もしくはPDF をメール(件名:外国人特別選考_Pass)にて社会学研究科事務室宛にお送りください。確認後、志願者に別途ご連絡いたします。なお、待機期間の証明がない方は、出願書類が提出されていても筆記試験を受けることはできませんのでご注意ください。

●受験票の送付について
 日本における住所・連絡先がない方の受験票は、2021年1月20日頃を目安にe-mailにて送付します。外国人特別選考に海外から出願する場合は、提出書類に受験票送付用の国際返信切手券を同封する必要はありません
 試験当日には受験票をプリントアウトしてお持ちください。プリントアウトができない場合は、その旨を1月29日12時までにメールにて社会学研究科事務室宛にお知らせください。

●検定料の払い戻しについて
 いかなる理由で筆記試験が受けられなくなった場合にも、納付済みの検定料の払い戻しは行いませんのであらかじめご了承ください。


※ご不明な点がありましたら、メールにて下記のアドレスにお問い合わせください。

一橋大学大学院社会学研究科・社会学部事務室