社会学部の授業情報

サイトトップへ戻る

社会学部ゼミナール

※ 当該ゼミナール情報の詳細は 本学学務情報システム・学生ポータル CELS を参照してください。

2018年度 森村 敏己 学部後期ゼミナール (4年)(参考)

(※学部4年ゼミ非開講)

研究室: 第1研究館1階1102
メールアドレス:
オフィスアワー: 火曜13:30~15:00 (事前にメールで予約してください。)
ゼミ曜日・時限: 木曜日5時限(3年演習)

【教授言語】

日本語

【ゼミナールの概要及び指導方法】

 

【卒業論文タイトル事例】

『フランス革命と暴力:9月虐殺を中心として』
『フランスの官僚制』
『パスカルにおけるユマニスム』
『大航海における十字軍精神』
『リソルジメントの中のマッツィーニ』
『ユベール・ロベールとその時代』
『フランス歴史学における「長期持続」の概念について』
『サン・シモンの考えた個人と組織・社会のあり方』
『国家と文化 : フランス第三共和制期における教育と国家についての考察』
『マルセイユにおける若者文化としてのウルトラ』
『16,17世紀のフランスにおける魔女狩りと民衆心性』
『装飾芸術と服飾文化:19・20世紀装飾芸術運動におけるオートクチュールの独自性』
『理神論者ヴォルテールについて』
『第二帝政における労働者の革命理念の形成過程』
『騎士の衰退と騎士的伝統の存続』
『16~18世紀フランスにおける民衆の世界観』

【後期ゼミ用オフィスアワー】

毎週火曜日・午後1時半から2時半
事前にメールで予約してください。

【オープン・ゼミの実施予定など】

今年度はオープンゼミはありません。

このページの一番上へ