社会学研究科の授業情報

サイトトップへ戻る

サイトトップ > 社会学研究科授業情報 > 社会学研究科ゼミナール

社会学研究科ゼミナール

※ 2020年度の授業は5月7日(木)から、全てオンラインにより実施いたします。
下記の情報は最新のものではない可能性がありますので、各講義(ゼミナール)の最新情報は必ず 本学学務情報システム・学生ポータル CELS で確認してください。

2020年度 木村 元 大学院ゼミナール

研究室: 時計台棟2階528
メールアドレス:
ゼミ曜日・時限: 木曜日4時限

ゼミの概要・運営等

(春夏学期/秋冬学期共通)
本ゼミナールは教育を歴史的な方法で研究することを主なテーマとしている。ゼミは基本的には個別の報告とテーマを設定した講読から構成されている。本年の講読はこんにちの大きな社会変動のなかで問われている教育の課題を検討したい。講読は参加者の研究を深めるための共通の教養の養成を念頭に置いている。個別報告はそれぞれの研究課題に沿ってなされるが、それぞれの報告を踏まえて研究方法上の問題の共有をはかることを前提にしている。大学院生の増加と関心の広がりに伴い参加者のテーマは年々多様になり、教育と歴史をコアにしながらもかなりの広がりをもって報告がなされている。こうした個人の研究力量の基礎的な形成と同時にスペシフィックな研究については研究会という形でゼミの外延に配してきた。

前年度の履修者構成

 

最近の履修者の学位論文タイトル・研究テーマ等

 

このページの一番上へ