ジョナサン・ルイス (LEWIS, Jonathan)

教授  1965年生
総合社会科学専攻
超域社会研究分野(政治学、社会情報学、メディア研究)

http://www.lewis.soc.hit-u.ac.jp
研究室:第2研究館4階411
オフィスアワー:火曜12:30~13:15 (事前にメールで予約してください。)


主要研究領域

政治学、情報社会学、ソーシャルメディア研究、

現在の研究テーマと今後の抱負

(1) 各国・地域におけるソーシャルメディア上の政治コミュニケーションに関する実証研究
(2)オンラインデータを利用した、戦争に関する歴史認識に関する研究
(3)ソーシャルメディアの言語地理学(ウクライナと日本)

担当科目

社会学研究科・社会学部の講義情報・ゼミ情報詳細は本学学務情報システム(CELS)を参照してください。

大学院:

分野/科目群 科目名 学期
超域社会研究分野Media research methods
超域社会研究分野Politics and Social Media
方法科目群社会科学研究の基礎 E春・夏
大学院ゼミナール [ 2023年度版案内2024年度版案内 ]

学部:

科目区分 科目名 学期
学部導入科目政治と社会
超域社会研究分野Political Communication
超域社会研究分野Media Research Methods
学部後期ゼミナール [ 2024年度版案内|2023年度版案内(3年), 2023年度版案内(4年) ]

学歴

1987年 6月 オックスフォード大学Oriel College 文学学士課程終了
1990年 5月 スターリング大学大学院博士課程入学
1993年 9月 同大学大学院博士課程「登録のみ」
1990年12月 日本語能力試験第一級 合格
1994年 6月 シェフィールド大学大学院に移籍
1998年 5月 同大学院卒業

学位

哲学博士(シェフィールド大学大学院・東アジア研究所)

職歴

1985年 9月 ドイツ・サーランド州立ギムナジウム 英語助手(1986年7月まで)
1987年 7月 埼玉県立浦和高等学校英語助手(1989年7月まで)
1994年 3月 東京大学社会科学研究所日本社会研究情報センター準備室助手(1996年2月まで)
1996年 6月 東京大学社会科学研究所日本社会研究情報センター助教授
1999年 4月 東京電機大学理工学部助教授
2002年 4月 一橋大学大学院社会学研究科 助教授
2008年 4月 一橋大学大学院社会学研究科 教授(現在に至る)

業績一覧(researchmap のページへ移動します)

https://researchmap.jp/jonathan_lewis

研究室所属の大学院生

博士後期課程:0 名
修士課程:0名




このページの一番上へ