一橋大学スポーツ研究

スタッフ・大学院生の研究成果を公表する学術雑誌を年1回発行しています。
『一橋大学スポーツ研究』(Vol.21・2002年までは『研究年報』)の各年度のタイトルとリンク先は、以下の通りです。

Vol.37 2018年 「スポーツの「過去」と「現在」を読み解く」

Vol.36 2017年 「スポーツにおける多様性の諸相」

Vol.35 2016年 「スポーツと多様性」へのアプローチ」

Vol.34 2015年 「スポーツと社会」研究の諸相

Vol.33  2014年 広がる「スポーツと社会」研究

Vol.32  2013年 「スポーツと社会」研究の多様性 

Vol.31  2012年 スポーツの諸相へのアプローチ 

Vol.30 2011年 グローカルの過程とスポーツの変容

Vol.29 2010年 グローバリゼーションとスポーツの変容

Vol.28 2009年 グローバリゼーション下のスポーツとコミュニティ

Vol.27 2008年 スポーツのグローバル化とローカル化の交点 Ⅱ

Vol.26 2007年 スポーツのグローバル化とローカル化の交点

Vol.25 2006年 「越境するスポーツ」へのアプローチ

Vol.24 2005年 スポーツのグローバリゼーションとローカリゼーション再論

Vol.23 2004年 グローバリゼーションとスポーツの諸相 Ⅱ

Vol.22 2003年 グローバリゼーションとスポーツの諸相

Vol.21 2002年 21世紀のスポーツの課題へ向けて

Vol.20 2001年 スポーツのグローバリゼーションとローカリゼーション

Vol.19 2000年 スポーツのグローバリゼーションと多元性

Vol.18 1999年 現代スポーツの新展開

Vol.17 1998年 スポーツとグローバリゼーションⅡ

Vol.16 1997年 スポーツとグローバリゼーション

Vol.15 1996年 スポーツ社会学の対象と方法

Vol.14 1995年 近代スポーツから現代スポーツへ

Vol.13 1994年 「Sport for all」の思想と運動

Vol.12 1993年 スポーツ社会学の新展開

Vol.11 1992年 スポーツの市場化とスポーツ権

Vol.10 1991年 転換期のスポーツ-日本とヨーロッパ-

Vol. 9 1990年 大企業のスポーツ参入とスポーツ運動の理論

Vol. 8 1989年 90年代のスポーツ運動と体育・スポーツ

Vol. 7 1988年 ポスト臨教審家の体育・スポーツ動向

Vol. 6 1987年 現代スポーツの変革

Vol. 5 1986年 スポーツの現代的展開

Vol. 4 1985年 各国研究・スポーツの起源論

Vol. 3 1984年 国民スポーツ研究の展開

Vol. 2 1983年 国民スポーツと主体形成

Vol. 1 1982年 国民スポーツ研究の課題と方法