教員紹介

サイトトップへ戻る

高橋 紗弥子 (たかはし・さやこ)

専任講師
留学生・グローバル化関連科目担当: 

研究室:国際研究館6階
オフィスアワー: (事前にメールで予約してください。)


主要研究領域

日本語教育、日本語文法

現在の研究テーマと今後の抱負

 

担当科目

学部:

科目区分 番号 科目名 学期 曜日 時限
科目群外講義47203社会科学の日本語上級 A春・夏4
科目群外講義47204社会科学の日本語上級 B秋・冬4

学歴

2006年3月 大阪教育大学 教育学部 卒業
2006年9月 清華大学 対外漢語文化教学中心 入学
2007年7月 清華大学 対外漢語文化教学中心 修了
2008年4月 一橋大学大学院 言語社会研究科第二部門修士課程 入学
2010年3月 一橋大学大学院 言語社会研究科第二部門修士課程 修了
2010年4月 一橋大学大学院 言語社会研究科第二部門博士課程 入学
(2010年4月~2012年3月休学)
2012年3月 一橋大学大学院 言語社会研究科第二部門博士課程 退学

学位

修士号(2010年 修士(学術)、一橋大学)

職歴

2010年4月 国際交流基金ローマ日本文化会館 日本語教育指導助手(~2012年3月)
2012年4月 一橋大学大学院社会学研究科 専任講師 留学生専門教育教員(~現在)

主要業績
A.著書・共著等

・一橋大学国際教育センター編『留学生のためのジャーナリズムの日本語ー新聞・雑誌で学ぶ重要語彙と表現ー』(共著), 株式会社スリーエーネットワーク, 2015.05.25

B.論文(94年以降)

・「ー「やさしい日本語」の研究動向と日本語教育の新展開ー 新しい日本語教材―文法ー」(共著) 『ことばと文字』 通巻4号, p.64-72, 公益社団法人 日本のローマ字社, 2015.10
・「終助詞的用法からみる「のだから」の意味 ― 産出のための理解を目指して」『日本語/日本語教育研究』 通巻3号, p.57-72, 日本語/日本語教育研究会, 2012.5
・「接続詞の機能領域について」(共著) 『言語文化』 通巻46号, p.79-94, 一橋大学語学研究室, 2009.12
・「接続表現のジャンル別出現頻度について」(共著) 『一橋大学留学生センター紀要』 通巻12号, p.73-85, 一橋大学留学生センター, 2009.7

C.翻訳

D.その他(94年以降)

研究プロジェクト等(94年以降)

〔その他〕

・「平成28年度~30年度科学研究費補助金(基盤研究(C))高等教育機関で学ぶ留学生に対する日本語教育シラバスの再構築」(研究分担者), 2016-2018
・「 平成25年度~27年度科学研究費補助金(基盤研究(C))社会科学系基礎文献における語彙の分野横断的包括分析調査とweb辞書の試作」」(研究分担者), 2013-2015

受賞等

このページの一番上へ