教員紹介

サイトトップへ戻る

淵田 仁 (ふちだ・まさし)

特任講師 、1984年生
ジュニア・フェロー: 

https://researchmap.jp/fuchida/
研究室:第一研究館3階1318号室
オフィスアワー:事前にメールにてご連絡ください。


主要研究領域

18世紀フランス思想史

現在の研究テーマと今後の抱負

 

担当科目

学部:

科目区分 番号 科目名 学期 曜日 時限
社会学科導入科目40129社会研究入門ゼミナール(淵田 仁)秋・冬木  3

学歴

2009年4月 - 2015年3月 一橋大学大学院社会学研究科 博士後期課程
2013年9月 - 2014年9月 グルノーブル第三大学スタンダール校 文学部 修士課程(Master2)
2007年4月 - 2009年3月 一橋大学大学院社会学研究科 修士課程
2003年4月 - 2007年3月 横浜市立大学商学部経済学科

学位

博士(社会学)、一橋大学、2017年12月

職歴

2018年4月 - 現在 一橋大学 社会学研究科 ジュニアフェロー特任講師
2016年4月 - 現在 立正大学  文学部 非常勤講師
2015年4月 - 2018年3月 日本学術振興会 特別研究員PD
2011年4月 - 2013年3月 日本学術振興会 特別研究員DC2

主要業績
A.著書・共著等

・逸見龍生・小関武史編『百科全書の時空 典拠・生成・転位』(共著), 法政大学出版局, 2018.3.25
・山本圭・松本卓也編『〈つながり〉の現代思想―社会的紐帯をめぐる哲学・政治・精神分析』(共著), 明石書店, 2018.3.31
・永見文雄・川出良枝・三浦信孝編『ルソーと近代 ルソーの回帰・ルソーへの回帰』(共著), 風行社, 2014.4.1
・仲正昌樹編『政治思想の知恵: マキャベリからサンデルまで』, 法律文化社, 2013.1
・西田亮介・塚越健司編『 「統治」を創造する 新しい公共/オープンガバメント/リーク社会』, 春秋社, 2011.12

B.論文(94年以降)

・「ジャン=ジャック・ルソーにおける〈方法〉の問題」, p.1-220, 博士論文(一橋大学), 2017.12
・「ルソーにおける「歴史家」の問題:『エミール』における歴史家のフィギュールについて」『日本フランス語フランス文学会関東支部論集』 通巻25号, p.13-26, 2016.12
・“Volonté générale 2.0 ? Rousseau mis à jour par Hiroki Azuma” (co-author) multitudes 63, p.202-212, 2016.7
・「憐憫の行方——ルソーにおける「憐憫」のためのノート」『Prétexte : Jean-Jacques Rousseau』, 2016.6
・“Au-delà de l’analyse – Les méthodes philosophiques chez Rousseau –Mémoire de Master 2, p.1-67, Université Stendhal Grenoble 3, 2014.6
・「何者かになること 自己服従の哲学者ルソー」『現代思想』 2010年10月号, p.240-245, 青土社, 2012.10
・“La cause et l’origine : sur l’épistémologie de Rousseau” Études sur le 18e siècle, Jean-Jacques Rousseau : Matériaux pour un renouveau critique 40, p.185-194, Université Libre de Bruxelles, 2012.10
・「「化学」を巡るフィロゾーフたちの戦い――ルソーを中心にして――」『『百科全書』・啓蒙研究論集』 通巻1号, p.169-186, 2012.3
・「なぜルソーは「分析」を批判したのか?―ルソーの『化学教程』についての試論―」『フランス哲学・思想研究』 通巻16号, p.106-114, 日仏哲学会, 2011.10
・「ルソーの歴史認識における「起源」概念について : コンディヤックとビュフォンを通じて」『一橋社会科学』 通巻2号, p.7-19, 一橋大学大学院社会学研究科, 2010.5

C.翻訳

・「化学教程」(原著:ジャン=ジャック・ルソー「化学教程」)『多様体』 通巻1号, 月曜社, 2018.2
・「ルソーにおける諸能力の理論」(原著:マルタン・リュエフ)『ルソーと近代 ルソーの回帰・ルソーへの回帰』, 風行社, 2014.4
・「なぜ化学なのか? ルソーの場合」(原著:ブルーノ・ベルナルディ)『現代思想』 2012年10月号, 青土社, 2012.10

D.その他(94年以降)

〔書評・新刊紹介〕

・(書評) 仲島陽一著『ルソーの理論:悪 の原因と克服』 (北樹出版, 2011.12), 『唯物論』 通巻86号, 2012.11

〔辞書・辞典等の項目執筆〕

・『化学史事典』, 化学同人, 2017.4 (執筆項目:ジャン=ジャック・ルソー, 752頁)

研究プロジェクト等(94年以降)

〔外部資金〕

・科学研究費補助金: 基盤研究(C), 「グローバル市場とナショナリズムの思想史的起源:18世紀歴史叙述の再検討」(研究分担者), 日本学術振興会, 2017.4.1-2020.3.31
・科学研究費補助金: 基盤研究(B), 「『百科全書』の編集史的研究──知の生成と転位」(研究分担者), 日本学術振興会, 2017.4.1-2021.3.31
・科学研究費補助金: 特別研究員奨励費, 「ルソーの哲学的方法論の解明: 歴史記述の問題を中心として」(研究代表者), 日本学術振興会, 2015.4.1-2018.3.31
・科学研究費補助金: 特別研究員奨励費, 「ルソーの自然科学受容とその政治哲学への応用について」(研究代表者), 日本学術振興会, 2011.4.1-2013.3.31

受賞等

このページの一番上へ