社会学研究科の授業情報

サイトトップへ戻る

サイトトップ > 社会学研究科授業情報 > 社会学研究科講義科目

社会学研究科講義科目

※ 当該講義情報の詳細は 本学学務情報システム・学生ポータル Mercas を参照してください。

総合社会科学専攻 社会文化研究分野 4212 B 春・夏 火曜日2時限  2単位

文化生成研究

担当教員:洪 郁如
【教授言語】

日本語

【学部・学年の指定】

大学院生

【授業科目の目的と概要】

日本と中国とのダイナミックな関わりを意識しながら、植民地時期および戦後の台湾社会の諸問題について深く議論する。
1.近年出版された代表的な書籍、学術論文を輪読。
2.履修者による研究報告。

【授業の内容・計画】

日本と中国とのダイナミックな関わりを意識しながら、植民地時期および戦後の台湾社会の諸問題について深く議論する。
1.近年出版された代表的な書籍、学術論文を輪読。
2.履修者による研究報告。

【テキスト・文献】

三尾裕子、遠藤央、植野弘子編『帝国日本の記憶:台湾・旧南洋群島における外来政権の重層化と脱植民地化』慶應義塾大学出版会、2016年。
ISBN-10: 4766423593
ISBN-13: 978-4766423594
その他の参考書については随時指示する。また、授業中にプリントを配布する。

このページの一番上へ