社会学研究科の授業情報

サイトトップへ戻る

サイトトップ > 社会学研究科授業情報 > 社会学研究科講義科目

社会学研究科講義科目

※ 当該講義情報の詳細は 本学学務情報システム・学生ポータル CELS を参照してください。

総合社会科学専攻 社会文化研究分野 4201 B 春・夏 火曜日3時限  2単位

文芸思想研究

担当教員:中野 知律
【教授言語】

日本語

【学部・学年の指定】

教務課の履修規定に従う。

【授業科目の目的と概要】

近代フランスにおける「正統的」文化の形成を理解する。

【授業の内容・計画】

マルセル・プルースト『失われた時を求めて』第六篇の二つの邦訳校訂版を比較検討し、小説の死後刊行テクストの読み方を考察する。受講者による発表形式。

【テキスト・文献】

以下の2点をテクストとして用いる。
 マルセル・プルースト『消え去ったアルベルチーヌ』吉川一義訳 岩波文庫
 マルセル・プルースト『消え去ったアルベルチーヌ』高遠弘美訳 光文社古典新訳文庫
各自、購入しておくこと。

このページの一番上へ