社会学研究科の授業情報

サイトトップへ戻る

サイトトップ > 社会学研究科授業情報 > 社会学研究科講義科目

社会学研究科講義科目

※ 当該講義情報の詳細は 本学学務情報システム・学生ポータル CELS を参照してください。

総合社会科学専攻 総合政策研究分野 4509 A 冬 月曜日4時限  木曜日4時限 2単位

コミュニティ政策論

担当教員:林 大樹
【教授言語】

日本語

【学部・学年の指定】

全学部3年生以上

【授業科目の目的と概要】

現代日本の地域コミュニティにおける持続可能な社会づくりについて学ぶ。
本授業では講義に加えて、協同学習の技法の1つであるLTD話し合い学習法による実習を行う。

【授業の内容・計画】

コミュニティ政策論・授業スケジュール
1.講義:現代日本の地域コミュニティに関する論点
2.講義:現代日本の地方創生政策
3.LTD話し合い学習法について
4.LTD話し合い学習の実習(1)
5.LTD話し合い学習の実習(2)
6.LTD話し合い学習に関する振り返り
7.LTD話し合い学習の実習(3)
8.LTD話し合い学習の実習(4)
9.LTD話し合い学習に関する振り返り
10.LTD話し合い学習の実習(5)
11.LTD話し合い学習の実習(6)
12.講義:持続可能な社会について
13.受講生報告会(1)
14.受講生報告会(2)及び総括講義

【テキスト・文献】

未定

このページの一番上へ