社会学研究科の授業情報

サイトトップへ戻る

サイトトップ > 社会学研究科授業情報 > 社会学研究科講義科目

社会学研究科講義科目

※ 当該講義情報の詳細は 本学学務情報システム・学生ポータル Mercas を参照してください。

地球社会研究専攻 文化 4805 秋・冬 火曜日3時限  2単位

多文化社会の人間形成

担当教員:太田 美幸
【教授言語】

日本語

【学部・学年の指定】

大学院生

【授業科目の目的と概要】

多文化社会おける人間形成の課題に対して、人々はどう向き合ってきたのか。フォーマル教育・ノンフォーマル教育の双方に注目しながら、マイノリティとされる人々の教育の歴史的展開を検討する。

【授業の内容・計画】

多文化教育および比較発達社会史にかかわる基本概念について講義したのち、文献講読をおこないます。受講者には複数回の報告担当を求めます。

【テキスト・文献】

下記の2冊を講読する予定です(変更の可能性あり)。
Carlos Alberto Torres,Globalizations and Education:COLLECTED ESSAYS on CLASS,RACE,GENDER,and the STATE,Teachers College Press, 2008.
ジョン・L・ルーリー『黒人ハイスクールの歴史社会学』昭和堂、2016年。

このページの一番上へ