社会学研究科の授業情報

サイトトップへ戻る

サイトトップ > 社会学研究科授業情報 > 社会学研究科講義科目

社会学研究科講義科目

※ 当該講義情報の詳細は 本学学務情報システム・学生ポータル CELS を参照してください。

総合社会科学専攻 歴史社会研究分野 4611 B 春・夏 火曜日3時限  2単位

アメリカ研究

担当教員:貴堂 嘉之
【教授言語】

日本語

【学部・学年の指定】

アメリカ研究・アメリカ史を学ぶ大学院生向け。

【授業科目の目的と概要】

アメリカ社会史の基本文献や最新の研究を輪読し、アメリカ史の方法と課題を学ぶ。

【授業の内容・計画】

山川出版社『アメリカ史研究入門』
Eric Foner and Lisa McGirr eds., American History Now
岩波新書から刊行予定のアメリカ合衆国通史を扱う予定。

【テキスト・文献】

山川出版社『アメリカ史研究入門』ほか
第1部 通史編(アメリカ史はどのように描かれてきたか
Ch.1植民地時代―17世紀初頭~1760年代
Ch.2独立戦争から南北戦争へ―1770年代~1865年
Ch.3再建と金メッキ時代―1865~98年
Ch.4改革の時代とふたつの世界大戦―1898~1945年
Ch.5冷戦期―1946~89年
Ch.6現代のアメリカ―1990年~)
第2部 テーマ編(アメリカ史研究の変容
Ch.1歴史のなかの人種・エスニシティ・階級
Ch.2ジェンダーの視座から見るアメリカ史
Ch.3宗教と思想に見るアメリカの自己理解
Ch.4コミュニティ、学校と「アメリカ人」の形成
Ch.5ポピュラーカルチャーの見方と見え方
Ch.6歴史の中の環境
Ch.7軍事思想・制度の歴史的変遷
Ch.8日本にとってのアメリカ)
第3部 資料編(参考文献
アメリカ史研究のデジタイズ
アメリカ史研究文書館案内

Eric Foner and Lisa McGirr eds., American History Now

このページの一番上へ