社会学研究科の授業情報

サイトトップへ戻る

サイトトップ > 社会学研究科授業情報 > 社会学研究科講義科目

社会学研究科講義科目

※ 当該講義情報の詳細は 本学学務情報システム・学生ポータル Mercas を参照してください。

総合社会科学専攻 歴史社会研究分野 4622 B 春・夏 月曜日1時限  2単位

アメリカ研究

担当教員:中野 聡
【教授言語】

日本語

【学部・学年の指定】

大学院社会学研究科

【授業科目の目的と概要】

過去10年程度を目安に、アメリカ現代史・国際関係史関係の論文をDiplomatic History, The Journal of American Historyなどから10-12個程度選択して、各週1論文ずつ読み進める。各論文について報告者を選定する。受講者は必ず自分の専門とは異なる分野の論文の報告者とならなければならない。
国際学術誌に掲載される6000-7000 wordsの英語の史学論文を読みこなし、(1)研究動向を把握する、(2)具体的な研究成果をあげるための方法論や戦略を考え、(3)適確な論文の作成技術を学ぶことを授業の目的・到達目標とする。そのための方法は、課題論文を読みこなし、これを相互に批評しあうことである。

【授業の内容・計画】

授業概要に述べた通り。

【テキスト・文献】

Diplomatic History
Journal of American History

このページの一番上へ