社会学研究科の授業情報

サイトトップへ戻る

サイトトップ > 社会学研究科授業情報 > 社会学研究科講義科目

社会学研究科講義科目

※ 当該講義情報の詳細は 本学学務情報システム・学生ポータル CELS を参照してください。

研究科共通科目 研究基礎科目 4714 B 秋・冬 金曜日4時限  2単位

社会科学研究の基礎 II

担当教員:久保 明教
【教授言語】

日本語

【学部・学年の指定】

社会学研究科に所属する大学院生

【授業科目の目的と概要】

この授業では、専門とする分野にかかわらず修士論文や博士論文を書く上で基本となる論理的な構成力や表現力を培うことを目的とします。到達目標は、各人が専門分野の文献を読む際に、文章の構成や表現の説得性について同じ書き手としての観点に立って文章を検討できるようになり、そこで得た知見を自分の論文作成に生かせるようになることです。、

【授業の内容・計画】

(1)毎回一人以上の受講者(受講人数によって調整します)が「個人的に関心のあるテーマを選んだ上で、それについて専門的な学術用語や先行文献を可能な限り用いずに考察した論考」を発表してもらいます。
:問いを立て、仮説を提示し、想定される反論とそれへの再反論を展開した上で結論を提示する、という構成を取って下さい。

(2)他の受講者は論考を事前に読み、議論の妥当性やさらなる発展の可能性について講評してもらいます。
:学術分野によって異なる専門的な語彙を用いてコメントしてもよいですが、必ず専門外の受講者にも理解できるように整理して下さい。

(3)担当教員は最後に発表と講評について基本的な部分のコメントをします。

【テキスト・文献】

テキストは指定しません。

このページの一番上へ