社会学部の授業情報

サイトトップへ戻る

社会学部ゼミナール

2017年度 中野 聡 学部後期ゼミナール (3年)

※ 受講に当たっての参考資料、選考方法等については、 本学学務情報システム(Mercas) を参照して下さい

(※学部4年ゼミ非開講)

研究室: 国際研究館6階
メールアドレス:
オフィスアワー: 火曜昼休み (事前にメールで予約してください。)
ゼミ曜日・時限: 火曜日5時限(3年演習)

【教授言語】

日本語、英語

【指導教員の専門分野】

現代史。アジア・太平洋国際史。アメリカ・フィリピン・日本関係史。合衆国社会におけるマイノリティとシティズンシップ。日本の東南アジア占領史。戦争の記憶。大規模暴力と和解。

【ゼミナールの概要及び指導方法】

地域を問わず現代史に関心のある学生が卒論というひとつの作品を作りあげていく営みを通じて、バランスのとれた見識・教養・スキルを獲得していくことをめざします。3年次は共通テーマを選び、4年次は卒業研究を進めていきます。原則として3・4年合同でゼミを行い、学知・スキルの継承をめざします。4年次は各自のキャリア・デザインに対応した指導を実施します。

【使用するテキスト及び入手方法】

入門テキストとして以下を使用する。
Jeff Kingston, _Contemporary Japan: History, Politics, and Social Change since the 1980s_ (2nd Edition, Blackwell: 2012).

【卒業論文タイトル事例】

 

【後期ゼミ用オフィスアワー】

火曜日 13:00-14:30pm @ 研究室(国際研究館6F) メールによるアポイントメントをお願いします。

【オープン・ゼミの実施予定など】

 

このページの一番上へ