社会学部の授業情報

サイトトップへ戻る

サイトトップ > 社会学部授業情報 > 社会学部講義科目

社会学部講義科目

※ 当該講義情報の詳細は 本学学務情報システム・学生ポータル CELS を参照してください。

社会文化研究分野 発展科目 42306 冬 火曜日3時限  金曜日3時限 2単位

哲学特論A

担当教員:井頭 昌彦
【教授言語】

日本語

【学部・学年の指定】

とくにない。

【授業科目の目的と概要】

戸田山&唐沢『〈概念工学〉宣言! ―哲学×心理学による知のエンジニアリング』(2019)をテキストとし、それに沿って参加者の間でディスカッションを行う。

【授業の内容・計画(回数・日付・テーマ等)】

第1回:予備解説&担当者決め
第2回:第1章レジュメ報告
第3回:第1章レポート討論
第4回:第2章レジュメ報告
第5回:第2章レポート討論
第7回:第3章レジュメ報告
第8回:第3章レポート討論
第9回:第4章レジュメ報告
第10回:第4章レポート討論
第11回:第5章レジュメ報告
第12回:第5章レポート討論
第13回:第6, 7章討論

ただし進捗に応じて変更の可能性あり。

【テキスト・文献】

【テキスト】
戸田山&唐沢『〈概念工学〉宣言! ―哲学×心理学による知のエンジニアリング』(2019)

【参考文献】
(1)戸田山『哲学入門』(2014)
(2)植原亮『自然主義入門』(2017)
(1)井頭昌彦『多元論的自然主義の可能性』(2010)

【キーワード】

文化、言語・コミュニケーション、エスニシティ、ジェンダー・セクシュアリティ、国家・市民社会・公共性、情報・メディア、人権、福祉・ケア、経済・開発、平和・紛争・暴力

哲学、分析哲学、科学、科学哲学

このページの一番上へ