社会学部の授業情報

サイトトップへ戻る

サイトトップ > 社会学部授業情報 > 社会学部講義科目

社会学部講義科目

※ 当該講義情報の詳細は 本学学務情報システム・学生ポータル Mercas を参照してください。

社会文化研究分野 発展科目 42203 夏 月曜日3時限  木曜日3時限 2単位

社会倫理学

担当教員:加藤 泰史
【教授言語】

日本語

【学部・学年の指定】

二年次生以上。

【授業科目の目的と概要】

コースガードなどの価値理論を踏まえて<価値とは何か>という問題を通して<人間の尊厳とは何か>について考えてみたい。

【授業の内容・計画(回数・日付・テーマ等)】

1:6月5日:導入
2:6月8日:問題背景としての自然倫理学ーー自然に固有な内在的価値?
3:6月12日:内在的価値とは何かーームーアの価値論
4:6月15日:内在的価値とは何かーーオニールの価値論
5:6月19日:内在的価値とは何かーーコースガードの価値論
6:6月22日:内在的価値とは何かーーシェーンリッヒの価値論
7:6月26日:絶対的価値としての尊厳?
8:6月29日:尊厳の概念史ーーキケロからヒュームまで
9:7月3日:尊厳の概念史ーーカント
10:7月6日:尊厳の概念史ーー東アジア
11:7月10日:尊厳の多元化
12:7月13日:生命の尊厳?
13:7月17日:尊厳の現場ーー障碍者の尊厳・尊厳死
14:7月20日:まとめ

【テキスト・文献】

テクストは『思想』2017年2月号を使用する。

【キーワード】

 

このページの一番上へ