社会学部の授業情報

サイトトップへ戻る

サイトトップ > 社会学部授業情報 > 社会学部講義科目

社会学部講義科目

※ 当該講義情報の詳細は 本学学務情報システム・学生ポータル Mercas を参照してください。

社会学科導入科目 40118 秋・冬 木曜日2時限  2単位

社会研究入門ゼミナール(秋山 晋吾)

担当教員:秋山 晋吾
【教授言語】

日本語

【学部・学年の指定】

社会学部1-2年生。

【授業科目の目的と概要】

ヨーロッパ地域研究の基礎を学びます。

【授業の内容・計画(回数・日付・テーマ等)】

受講生は、毎回、直前1週間の国内主要紙でヨーロッパ関連記事に目を通し、切り抜きを持参する。
授業では、それをもとにヨーロッパの時事ニュースを概観したうえで、テーマ研究を進める。
毎回受講生はグループ討論、プレゼンに参加し、学期中にテーマ研究報告を行う。

【テキスト・文献】

参加者それぞれ全国主要紙に目を通し、記事のコピーを持ち寄ります。
具体的なやり方については、初回ガイダンスで指示します。

【キーワード】

文化、エスニシティ、国家・市民社会・公共性、平和・紛争・暴力

 

このページの一番上へ