社会学部の授業情報

サイトトップへ戻る

サイトトップ > 社会学部授業情報 > 社会学部講義科目

社会学部講義科目

※ 当該講義情報の詳細は 本学学務情報システム・学生ポータル Mercas を参照してください。

社会学科導入科目 40104 春 木曜日2時限  1単位

導入ゼミナールⅠ

担当教員:倉田 良樹
【教授言語】

日本語

【学部・学年の指定】

社会学部1年生

【授業科目の目的と概要】

社会科学を学ぶうえで必要な学術リテラシーを身に付ける。

【授業の内容・計画(回数・日付・テーマ等)】

第1回 学生と教員の自己紹介・学部紹介
第2回 文献検索、雑誌記事/新聞記事検索(図書館オンデマンドガイダンス)
第3回 日本の社会科学がおかれている状況を知ることを目的として、文献を輪読する。その過程で読み方、書き方、論じ方を学ぶ①
第4回 日本の社会科学がおかれている状況を知ることを目的として、文献を輪読する。その過程で読み方、書き方、論じ方を学ぶ②
第5回 日本の社会科学がおかれている状況を知ることを目的として、文献を輪読する。その過程で読み方、書き方、論じ方を学ぶ③
第6回 日本の社会科学がおかれている状況を知ることを目的として、文献を輪読する。その過程で読み方、書き方、論じ方を学ぶ④
第7回 日本の社会科学がおかれている状況を知ることを目的として、文献を輪読する。その過程で読み方、書き方、論じ方を学ぶ⑤

【テキスト・文献】

山口裕之『大学改革という病:学問の自由・財政基盤・競争主義から検証する』明石書店。
購読箇所のコピーを第1回の授業で配布するので、各自で用意する必要はない。

【キーワード】

 

このページの一番上へ